ゆいしんブログ【Yuishin Blog 】

アラフォーになってしまったおじさんのブログです。 妻と小学校2年生と3年生の娘の4人の仲良し家族です。不快なものは提供しないように心掛けますが、もし問題があれば教えていただけるとうれしいです。

100円で最高に楽しい!! 【ダイソー】「Ostle(オストル)」がシンプルで面白い!!!

ダイソー ボードゲームが流行中!?

面白いボードゲームを紹介します。

ダイソーさんで購入した「Ostle(オストル)」!!

シンプルなルールで分かりやすい!

しかも、奥深いゲーム性!!

頭の体操にもおすすめです。

 

f:id:laugh2019r1:20210204141754j:plain

 

難易度が、★★★の星3つなのにも関わらず。

対象年齢が、6歳から。

難しいの?? 簡単なの??

どっちなんだい!!??

 

◆ルールは簡単! 相手を落とすだけ!?

 ゲームとしては、相手のコマを穴か盤面の外に落として。

先に2個コマを落とすと勝ち。

とってもシンプル。

f:id:laugh2019r1:20210204142408j:plain

コマも1コマずつ進めるだけなので、超簡単。

 

公式の動画説明があるので、誰でもわかりやすい親切設計!!


Ostle(オストル)

ダイソーさんのボードゲームは公式の動画があるので、本当に便利です。

なかなか、文字の説明書だけだと、子どもたちに説明するのが大変ですが。

こういった工夫をしてくださるので、みんなですぐに楽しめます(^^♪ 

 

このゲームの戦略性をあげる最大の要素は「穴」の存在です。

ゲーム開始時に盤面中央にある「穴」。

この「穴」の面白いところは、コマと同様に動かせるのです。

 

縦横無尽に動く「穴」の存在が非常に面白い!!

時に、みかたを守る壁にも。

時に、あいてを攻撃する武器にもなります。

 

◆いざ実践!!

コマの移動が1つずつなので、序盤の動きはけっこうゆっくり。

しかし、ゲームが進んでいくと、乱戦状態に!!

姉:パパ(^^♪

私:あれ!? つんでる!!?

気づくと、穴と盤面外に挟まれていたりします。

 

シンプルなゲームなので、小学生でもすぐにできます。

ちょっとゲーム性が高いので、妹ちゃんは苦手なようです。

でも、将棋も好きなお姉ちゃんは、けっこう気に入ってくれました。

戦略性を楽しめるかが、カギですね。

 

f:id:laugh2019r1:20210204143557j:plain

めちゃめちゃ面白いのですが、1つだけ不満点をあげるとしたら。

盤面の折り目が、スムーズなゲーム進行の邪魔をしてくれます(;^_^A

1コマ進める際に、前にコマがあれば一緒に押し出せるのですが。

その際に、コマが折り目がひっかかるのです。 

 

これがなかなかのストレス。

テンポの良いゲームだけあって少し残念ポイントです。 

 

 

 

◆ついしん

これまた面白いゲームに出会えました。

今のところ、ダイソーゲームでハズレがないのですが。

全部買えば良かったと、少し後悔。

 

人気があって、売り切れが多いようなので。

また、見つけたら買ってこようと思います。

大切な人とのおうち時間に、おすすめですよ(^^♪

 

Ostle(オストル) | 『ゲームマーケット』公式サイト | 国内最大規模のアナログゲーム・ テーブルゲーム・ボードゲーム イベント (gamemarket.jp)

こちらで、無料でゲームの配布があるそうなので、作ってみても面白そうです。

100円でも安いのに。まさか、無料まであるとは(;^_^A

いつも読んで下さり、ありがとうございます!!